出荷兼工程間用トレー(ピン刺しタイプ)改良 T社様

出荷兼工程間用トレー(ピン刺しタイプ)改良 T社様

工程間と出荷兼用 ・省スペースのリターナブル化

cs191

現状

  • ワークに印刷あり。
  • 現状トレーでは、輸送にしか使用出来ない。
  • 出荷兼印刷⇒乾燥にも使用可能な仕様に改良。
cs192

改善点と効果

  • トレーを「ピン刺しタイプ」にすることで、印刷⇒乾燥⇒出荷まで、兼用出来る様に改良した。
  • 外装ケースもプラダンのアメロク仕様で、折畳仕様に。
  • リターナブル化
  • 省スペース
  • 作業効率UP

 

 

cs195

このページの先頭へ